救え!広島ドッグぱーくのわんこ達(私設応援団)

「救え!消えゆく小さな命達」アークエンジェルズさんの許可を取っていない私設応援団です。広島ドッグぱーくのわんこ達を1頭でも多く救う為にまとめサイトとして開設しました。

«  組戻しは1月25日迄です   |  home  |  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«  組戻しは1月25日迄です   |  home  |  

静観していましたが・・・

和泉市の繁殖現場でのブルセラ症のわんこ達・・・

広島DP問題がまだ終結していませんが、このまま見て見ぬふりはできません。

新たにBBSを設置しました。

和泉市繁殖現場緊急(ブルセラ症)BBS

果たして、陽性のわんこ達は殺処分されなくては、いけないのでしょうか?
不妊手術とお薬で、菌をばら撒く事はないのではないでしょうか?

今まで産むためだけにケージの中でしか生きられなかったわんこ達・・・。
もし、助けられる命であったら、助けて欲しいです。
DPのわんこも和泉市のブルセラ症のわんこも同じ命です・・・。

また陰性のわんこと陽性のわんこが近い場所で飼育されている現状を考えると、いずれ陰性のわんこも陽性になってしまう可能性もあると思います。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

またたび獣医師団の お願い のご協力をお願いします。

またたび獣医師団ブログ

ピッポ、犬吉&十兵衛の日録

My Life


どうか、この現実に目を向けて下さい。
毎日、毎日、陰性のわんこまでが命を落としています。
適切な治療をされないまま、命の灯火が消えていっています。
このまま行政に任せておいて良いのでしょうか?
適切な治療をされていたら、陰性のわんこまでが命を落とすことはないはずです。
ボランティアさんを締め出して、適切なお世話ができているのでしょうか?
どうしても疑問が残ってしまいます。

適切な飼育管理がされているのであれば、適切な治療がされているのなら、この様な疑問は持ち上がりません。

今まで和泉市のブルセラのわんこ達のブログなどを拝見してきておりましたが、どうしても黙って見過ごす訳にはいかなくなりました。

どうか、DPのわんこだけではなく、他のわんこにも目を向けて頂けないでしょうか?

どうか、ご協力をお願いいたします。
スポンサーサイト

«  組戻しは1月25日迄です   |  home  |  

プロフィール

がんばれ私設応援団

Author:がんばれ私設応援団
「広島ドッグぱーく」のわんこ達が1頭残らず幸せになりますように・・・と願いを込めて、私でできる事を考えて出た結論がこのブログの開設でした。
1人でも多くの方に、この現実を知って欲しい・・・。
そして、それぞれの方が今できる事を考えて頂ければ幸いです。
アークエンジェルズさんとは無関係で非公式の個人のブログです。

リンクフリーですが、一応ご連絡頂けると幸いです。

ドッグぱーくレスキューリンク

広島ドッグぱーく 

あなたのページにも

CalendArchive

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

天使のハート

最近のコメント

フリーエリア

resucue.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

きらきら星時計

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。