救え!広島ドッグぱーくのわんこ達(私設応援団)

「救え!消えゆく小さな命達」アークエンジェルズさんの許可を取っていない私設応援団です。広島ドッグぱーくのわんこ達を1頭でも多く救う為にまとめサイトとして開設しました。

«  ブログ更新   |  home  |   嘆願書の締め切りが早くなりました  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«  ブログ更新   |  home  |   嘆願書の締め切りが早くなりました  »

広島市のコメント

広島市の正式なコメントがUPされていました。

ひろしまドッグぽーくの犬たちについて

リンクしましたが飛べなかった場合は広島市のHP を開いて、TOPページ下の真ん中辺りにある「新着情報」に「ひろしまドッグぱーくの犬たちについて」があります。

また掲示板も設置してありますが、ドッグぱーくについての投稿は少ないですね・・・。
掲示板(みんなの広場)」

中国新聞社ニュース
こちらでは「市が対応のまずさ認める」と書かれていました。

Yahooの昨日のニュース「ひろしまドッグぱーく問題:犬救護に全国からボランティア」



広島市のコメントをコピペします。


ひろしまドッグぱーくの犬たちについて

-----------------------------------------------------------------

 広島市佐伯区湯来町にあるひろしまドッグぱーくにおいて、動物取扱業者であるドッグプロダクションが約500頭の犬たちを不適正に飼養・管理していた問題で、マスコミ報道等された経緯について説明させていただきます。

 ひろしまドッグぱーくは、平成15年4月に犬とのふれあい施設として開園されたもので、土地の所有者である山陽工営株式会社と犬を所有、提供する業者のドッグプロダクションとが共同経営する業務形態でした。動物取扱業の届出はドッグプロダクションが行い、犬を飼養管理していました。
このひろしまドッグぱーくは平成17年6月、経営難のため閉園となり、山陽工営株式会社はドッグプロダクションに対し立ち退きを求めましたが、閉園後もドッグプロダクションは他自治体でふれあいなどのイベントを行いながら、犬約400頭とともにそのまま滞在し、犬を飼養し続けました。その際には、健康状態や栄養状態に問題のあるような犬は確認できず、また、飼養するスタッフも充足していました。その後、本年9月26日に至るまでの間に、5回現地調査をしました。
その調査の結果ですが、業者側から立入を拒まれた場所があり、すべての犬の状態は確認できませんでしたが、確認できた範囲内では、犬たちは著しくやせ細った状態ではなく、ただ、犬の飼養頭数が多く、衛生面など充分に手入れが行き届いていない状況でした。
このため、平成17年10月以降、動物管理センターはドッグプロダクションに対し、動物取扱業者としての責任を強く自覚し、同業者や動物愛護団体への協力依頼やインターネット、張り紙等あらゆる手段を使って広く援助を求め、犬の譲渡先を探して、飼養頭数を減らすよう、現地での指導5回をはじめ、計23回にわたり厳しく指導してまいりました。
この指導を受け、ドッグプロダクションは平成18年8月21日から1週間、「里親募集50種100匹の純血種、雑種を差し上げます(無料)」と地元新聞社に広告を載せたことから、多くの方々の目にとまり、大阪の動物愛護団体、アークエンジェルズの方々が20数頭の非常に痩せた犬を救出する活動に乗り出すとともに、広く支援者を求める活動を始めるに至りました。実は今回レスキューされた、この衰弱した犬達は、動物管理センターが立ち入ることの出来なかった犬舎にいたようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

との事ですが、まだまだ私の中には釈然としないものが渦巻いていますが、これはもう少し様子を見てみたいと思います。


以前に書かせていただいた1番初めに立ち入りの時に同行した獣医師さんのコメントの方、リンクのお願いをしてから大分経つのですが、お返事がないので、リンクOKと解釈させて頂きます事をご了承頂きたいと思います。

僕のくちから話したいこと~広島ドッグぱーくの件~

BROに訴えた方が良いと思います。

広島市のコメントですが、だからドッグプロダクションを刑事告訴しないのでしょうか?市の対応が悪かったから・・・ということでと言う事でしょうか?
この件は、もう少し様子を見させて頂きたいと思います。
スポンサーサイト

«  ブログ更新   |  home  |   嘆願書の締め切りが早くなりました  »

プロフィール

がんばれ私設応援団

Author:がんばれ私設応援団
「広島ドッグぱーく」のわんこ達が1頭残らず幸せになりますように・・・と願いを込めて、私でできる事を考えて出た結論がこのブログの開設でした。
1人でも多くの方に、この現実を知って欲しい・・・。
そして、それぞれの方が今できる事を考えて頂ければ幸いです。
アークエンジェルズさんとは無関係で非公式の個人のブログです。

リンクフリーですが、一応ご連絡頂けると幸いです。

ドッグぱーくレスキューリンク

広島ドッグぱーく 

あなたのページにも

CalendArchive

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

天使のハート

最近のコメント

フリーエリア

resucue.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

きらきら星時計

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。